Korisu Factory//ドールドレス、ぬいぐるみ、アクセサリーなどなど、作っているKorisu Factoryのブログです。個人活動名はコリスミカです。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/10 (Sat) 夏の髪飾り

夏の髪飾りを少しだけ豆千代モダン新宿店さんに納品してきました。
浴衣にぴったりな、大きめの花の髪飾りになります。

◆花火菊(柿色、薄紫)
花火菊
菊の花びらに小さなガラスを、真ん中には大粒のスワロスキーをつけてみると、ぱっと開いた花火のようにも見える気がしたので「花火菊」とつけました。
抑え目の色がはんなりと浴衣に似合うと思います。
ビンテージのレースのようなプレートが軽やかに揺れるようにしてみました。
柿色には、ピーコックグリーンの染めのシルクリボンとキラキラ光るスパンコールの茶色のリボンで華やかさをプラスしています。
薄紫は、レースモチーフとスパンコールのクリーンのリボン、ワイヤー入りリボンで、涼しげな印象になりました。

(背景に使用した浴衣は、豆千代モダン製 浴衣マカロン(ピスタチオ)です)

◆真夏の花(孔雀色、京紫)
真夏の花
真夏の強い日差しの中で映えそうな色のデイジーの髪飾りです。
金具はブローチ金具とクリップの2wayのものなので、コサージュとしてもお楽しみになれます。
キラキラと光るクリスタライズをつけた蝶のモチーフがポイントに。

よろしくお願いいたします!

*******
豆千代モダン新宿店さんでは、手描きの帯や下駄、押絵の帯やアクセサリーを作られている作家のa.k.a.さんの展覧会が始まっていました。
aka展
百鬼夜行の手描きの帯や下駄は圧巻。
蝶の押絵と手描きの百合の夏帯もため息モノでした。
私がお金持ちだったら買い占めるのに、と思いつつ、眼福、眼福。

納品後、根津に移動し古い友人の牧野伊三夫君の個展に行く。
昔から変わらずまっすぐに進んできたぶれない強さ。
ギャラリーもなんだか彼らしい雰囲気がする、“土間”のような雰囲気のするところで、しらべてみたら工房も併設してあるとのこと。納得。
タイトルの「廃墟とポルカ」に目が釘付け(理由はかなりおかしな話だったのだけど)。
この人は文章もうまくて、著書「今宵も酒場部」を購入(遅ればせながら)。
展覧会は12日まで。
場所・・工房・ギャラリー やぶさいそうすけ

キモノまわり |


| TOP |

プロフィール

Korisu Factory ミカ / コリスミカ

Author:Korisu Factory ミカ / コリスミカ
◆◆
Korisu Factoryというブランド名でドールドレス、ぬいぐるみ、アクセサリーなど、かわいいものを作っています。
ステキだな、と思ってもらえることがとてもうれしい今日この頃。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。